マリオペディア
Advertisement
Non mario この記事はマリオシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、マリオペディアではマリオ関連についてしか記述していません。また、編集の際はマリオに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』(だいらんとう - フォー ニンテンドースリーディーエス、Super Smash Bros. for Nintendo 3DS)は、2014年9月13日に任天堂から発売されたニンテンドー3DS用対戦アクションゲーム。

概要[]

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの第四弾で、Wii U向けの『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』と同時開発。発売は本作が先。
本記事では3DS版にのみ存在する要素のみを記述するものとする。両作品に共通する事項は「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U」の記事を参照。

シリーズ初の携帯機用タイトルである本作は「いつでもどこでも大乱闘」がキャッチコピー。前作から引き続きWi-Fi対戦を備えるほか、ワイヤレス通信で他の所持ユーザーとの大乱闘も楽しめる。本作にしかないモード「フィールドスマッシュ」については要素が多いため当該記事を参照。

ファイターについては3DSで動かすという制約により大きく仕様変更のあったファイターが多い。ゼルダ・シークなどの変身キャラクターは完全に別枠のファイターとなり、"ポケモントレーナー"はリザードンのみ参戦しゼニガメ、フシギソウは未参戦となった。また、複数体を同時に動かすことの難しさからアイスクライマーも未参戦となり、ピクミン&オリマーは引き連れるピクミンが前作の半分の最大3体となった。

プレイアブルキャラクター[]

こちらを参照。

対戦ステージ[]

過去ステージ[]

新ステージ[]

追加コンテンツ[]

脚注[]

関連項目[]

Advertisement