マリオペディア
Advertisement

メカクッパMechakoopa)は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオワールド』で初登場した、クッパを模した小さなロボット。ゼンマイ仕掛けの簡素な造りで、踏むと一時的に動きが止まり、持ち運ぶ事が出来る。投げることで攻撃も可能。『ワールド』ではクッパ城で登場し、その後の作品でも城ステージや飛行船ステージで通常のザコ敵として登場している。

派生型[]

クッパ???
マリオストーリー』のボス「ノコブロス」が、マリオを欺く為に作ったロボット。ただし、偽者である事がバレバレなハリボテであり、攻撃も殴るだけしかできない。エンディングでは改良型も登場したが、結局ボムへい達に爆破された。中にはなぜかピーチの絵が貼り付けてあり、まわりを見回しても一切部品らしきものは見当たらない。どういう構造で動いていたのか全くの謎である。
メカクッパ
スーパーマリオサンシャイン』のピンナパークで登場する巨大なロボット。口から炎を吐き、胸からキラーを発射する。また、戦い方が特殊で、ジェットコースターに乗り、3周以内にボトルロケットを3発当てて倒すというものだった。ボトルロケットが命中する度に胴体がだるま落としのように落ちてしまい、かなりもろい。ちなみに気球の脱出ポッドもある。登場シーンの元ネタは『マジンガーZ』である。
マリオテニスGCでは「メカクッパバトル」で登場。ボムへいやキラー、火炎放射を使いプレイヤーと対決する。テニスボールの代わりにボムへいやキラーを跳ね返してダメージを与える。ランダムで登場するキノコやキラーをぶつけると出現することがあるスターを取るとエネルギー弾を放って攻撃することができる。
ミニメカクッパ
マリオパーティ5』で初登場。メカクッパをそのまま小さくしたような姿。通常のメカクッパとは違い、赤く点滅した後に火をふく。また、踏みつけるだけで簡単に倒せるようになっているが、火をふいている間は踏みつけると逆にこちらがダメージを受ける。
また、『スーパーマリオギャラクシー』でも登場。マリパシリーズのものとは大きく見た目が異なっており、クッパにより近い見た目になっているかつ4足歩行になっている。また、ヒップドロップじゃないと倒せなくなっている。
巨大メカクッパ
マリオパーティ10』のミニゲーム「巨大メカクッパのターザンチェーンバトル」で登場。メカクッパがそのまま大きくなったような姿。最初は全く動かないが体力が減ると少しだけ前後に動くようになり、体力が半分を切ると、さらに移動幅が大きくなり火をふくようになる。ただし、過去作の火をふくメカクッパとは違い、火をふいている間でも踏みつけて攻撃することができる。
ミサイルメカクッパ / ビームメカクッパ
スーパーマリオメーカー 2』に登場。ミサイルメカクッパは赤い色で、定期的にミサイルを吐き出してくる。ミサイルは踏むこともできるがしばらくすると爆発し、この時ボムへいのようにブロックを破壊する。ミサイルが直撃するか爆発に当たるとダメージ。ビームメカクッパは青色で、定期的に口からビーム(見た目は稲妻のような、青色の光線)を出す。このビームはブロックを破壊する。両者ともにそれ以外の基本的な性質は通常のメカクッパと同じほか、スーパーキノコで大きくすることで攻撃のサイズや壊せるブロックの種類が広がる。

登場作品[]

☆マークのついた作品では『マリオワールド』型とは異なるメカクッパが登場している。

スーパーマリオワールド / スーパーマリオアドバンス2
クッパ城で初登場。クッパ戦でもクッパが投げてくる。これをクッパに投げ返すことでダメージを与えることができる。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
砦などに通常のザコ敵として登場。
New スーパーマリオブラザーズ U / New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
スーパーマリオメーカー 2
大型アップデート第2弾にてミサイル、ビームと共に追加。『3Dワールド』スキン以外で使用可能。
マリオカートアドバンス
クッパキャッスル4」の障害物として登場。
マリオカート8 / マリオカート8 デラックス
「GBA リボンロード」の障害物として登場。
スーパーマリオRPG
クッパのスペシャルわざ「メカクッパプレス」で、巨大なものが登場。跳ねながら画面を横切り、敵パーティ全員を踏み潰していく。
ペーパーマリオ オリガミキング
マリオ&ルイージRPG
マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
マリオ&ルイージRPG1 DX
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPG」に登場。クッパJr.が部屋にあるものを持ち出してきて、初期のお供として使用する。本モード最弱のユニット。とつげきタイプ。
マリオテニスGC
マリオテニス オープン
コート「クッパキャッスル」の線審をつとめている。
マリオテニス エース
マリオパーティアドバンス
モード「キノコシティ」の「キノコとしょかん」にいる数学者。論理的な性格で、数学が得意らしく「メカクッパのほうそく」という法則を発見したことでも知られている。ミッション「てんさい?マスマテックス」で数学の問題を出してきて、それに全て正解するとパーティグッズ「ナイトキャッスル」を貰える。出題される問題は「10 + ? = 1000」「10 × ? = 1000」「10 + ? = 0」の3問。
マリオパーティ9
ミニゲーム「メカクッパからにげろ!」で登場。
スーパー マリオパーティ
ミニゲーム「いないのだ~れ?」で登場。
ヨッシーのロードハンティング
ステージ12で登場。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
ファイターのクッパJr.の下必殺ワザとして登場。登場後はステージを走り回り、ぶつかった相手プレイヤーを巻き込んで爆発する。アイテムのように拾って投げる利用法も可能。

余談[]

関連項目[]

  • クッパ
  • クッパ石像 - 同じくクッパを模した敵。
Advertisement