マリオペディア
Advertisement
マリオペディア
Non mario.gif この記事はマリオシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、マリオペディアではマリオ関連についてしか記述していません。また、編集の際はマリオに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

ミズ・パックマンMs.Pac-man)とは、バンダイナムコ(ナムコ)が発売するゲーム他メディアシリーズ『パックマンシリーズ』の主要人物。

概要[]

赤いリボンに黒のまつ毛、赤い口紅に口元のホクロという妖艶な女性を演出するパーツがついたパックマンにそっくりの外見の女性。当時マサチューセッツ工科大学の学生だったケビン・カランとダグ・マクレーが設立した「ゼネラルコンピュータ社」によって開発された『パックマン』のクローンゲーム『ミズ・パックマン』で初登場。あまりの出来の良さからアメリカで『パックマン』の販売を行っていたミッドウェイ社から承認を受けて公式化、キャラクターとしてもパックマンシリーズに輸入されることになるという現代では考えられない誕生経緯を持つ。ピンボールゲーム『Mr. & Mrs. Pac-Man』でパックマンと婚約し、Jr.パックマンという息子を設ける。数々のパックマンシリーズ作品に登場した他、『ミズパックマン メイズマッドネス』という主役作品ももつ。

マリオカート アーケードグランプリ』『マリオカート アーケードグランプリ2』ではパックマン、アカベイとともにレーサーとして参戦した。

登場したマリオ関連作品[]

マリオカート アーケードグランプリ
レーサーとして登場。
マリオカート アーケードグランプリ2
レーサーとして登場。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
for Wii U』『SP』で、対戦ステージ「パックランド」の背景として登場。

脚注[]

関連記事[]

Advertisement