マリオペディア
Advertisement

マント羽根Cape Feather)は、マリオシリーズに登場するパワーアップアイテムのひとつ。取得するとマントマリオCape Mario)に変身する。本項では変身後のマントマリオについても説明する。

概要[]

スーパーマリオワールド』で初登場。最初にこのアイテムを取得できるタイミングが訪れるのはドーナツへいや コース1。スーパーマリオの状態で特定のハテナブロックを叩くと出現するほか、ヨッシーに搭乗していない時にマントが光るマントガメを踏みつけることでも出現する。出現した後はスーパーこのはのように左右に揺れながら落下する。地形判定を受けず、取り逃して地面に落としてしまうとそのまますり抜けて画面下部へ消えてしまう。

スーパーマリオカート』『マリオカート8 デラックス』には、このアイテムをモチーフにした「ハネ」というアイテムが登場。大ジャンプによりステージの地形を飛び越えることができる。

マントマリオ[]

同じく『スーパーマリオワールド』で初登場。足元の長さまである黄色のマントを装着する。Yボタン(ダッシュボタン)を押すとマントをひるがえして攻撃し、ドラボンブルカロンといった踏みつけ一回で倒すことができない一部の敵キャラを一撃で倒すことができるほか、ブルの投げるボールやポンキーの吐く火の玉などの飛び道具を消滅させる効果もある。

そして一番の特徴は飛行能力。しっぽマリオと同様に十分にダッシュをしたのちBボタン(ジャンプボタン)を長押しすると飛び立ち、上昇が最大まで行われると忍者が行う「ムササビの術」のごとくマントを手足に括り付けて滑空する。滑空している最中に十字キーの左右を押すことで飛ぶ角度を変えられることが大きなポイントである。角度を下げてから上げることで飛ぶ高度を上げることができ、手慣れると永続的に飛び続けることができる。飛行中に敵キャラに横から接触すると飛行状態が解除されて回転しながら落下するがダメージは受けない。また、角度を最低まで下げた状態で離陸すると激しい地響きを起こし、画面中に映る接地している敵キャラを一掃することができる。飛行状態でないときは、Bを押し続けることでゆっくりと降下できる。ヨッシーに乗っている時は、飛行角度の調節はできず、飛行中にダメージを受けるとヨッシーが逃げ出す。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド』などでスーパースターを取得すると変身する無敵状態「パワフル赤ちゃん」は、おむつ一張羅のベビィマリオがマントを首に巻いている。ジャンプボタンを長押しすることでマントをパラシュート代わりにしてゆっくり下降することができる。飛行はできない。

登場作品[]

スーパーマリオワールド / スーパーマリオアドバンス2
初登場。
スーパーマリオアドバンス4 カードe+
カードe+コース」に登場。
New スーパーマリオブラザーズ
ミニゲーム「パズルパネル」や「みんなで パズルパネル」で、キノコのパネルの裏面に描かれている絵柄として登場する。
スーパーマリオメーカー / スーパーマリオメーカー 2
スーパーマリオワールドスキンで使用可能。同作ではトゲ等を踏んだ時でも回転しダメージを受けない。
スーパーマリオ64DS
ミニゲーム「パズルパネル」や「げんかいパズル」で、キノコのパネルの裏面に描かれている絵柄として登場する。
スーパーマリオ ヨッシーアイランド / ヨッシーアイランドDS / ヨッシー New アイランド
ベビィマリオがマントをつけた「パワフル赤ちゃん」が登場。
メイドイン俺
プチゲーム「Sマリオワールド」に登場。マントマリオを跳ね上げてコインを回収するとクリア。マントガメに触れると原作同様飛行状態が解除されるが、コインさえ回収できれば触れてもミスにはならない。
メイド イン ワリオ ゴージャス
プチゲーム「スーパーマリオワールド」に登場。『俺』同様マントマリオを操作して一定数コインを回収すればクリア。3DS本体を回転させる「グルグル」操作のプチゲーム。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
DX』以降マリオの横必殺ワザ「スーパーマント」として登場。ヒットしたファイターの向いている向きや相手ファイターの射出した飛び道具を反転させることができる。
『DX』では通常では入手できないフィギュアのひとつとして「マントマリオ&ヨッシー」が存在。スマブラのリアル調モデルを使用して『スーパーマリオワールド』のアートワークの再現をしている趣のあるフィギュア。

注釈[]


関連項目[]

Advertisement