マリオペディア
Advertisement
このペラペラ感がたまらない!?

ミスマッチングの面白さ!

—公式サイトより

マリオストーリー』は、2000年8月11日に発売されたNINTENDO64用のアクションRPG。

概要[]

ペーパーマリオシリーズの1作目。元々はスーパーファミコン用ソフト『スーパーマリオRPG』の続編『スーパーマリオRPG2』として64DD用に開発されていたが、開発が長引き最終的には現在のタイトルに改題されてNINTENDO64用に発売された。

絵本のような世界観が大きな特徴。登場キャラクターは紙のようにペラペラであり、建物などもペーパークラフトのように組み上がっている。しかし後の作品と比較すると、アクションや演出に紙であることを生かした要素は少ない。

ストーリー[]

星は願いをかなえてくれます
そんな星たちのきらめく夜空
そのはるかかなたに、星の国がありました

そこには星たちの力のみなもと
みんなの願いをかなえる力をもった、スターの杖という宝物がありました
杖は星の国の宮殿に納められ、7人の星の精たちによって、
たいせつにたいせつに守られていたのでした

…ところがある日、事件がおこりました
大魔王クッパが現れたのです
クッパはスターの杖を奪い取り、さらに杖の力を使って、
星の精たちまでも捕らえてしまいました
星の子が宮殿に駆け付けたときには、
杖も星の精もすでに奪われていたのです

その事件をマリオたちはまだ知りませんでした
そこに、一通の手紙が届きました
ピーチ姫からのパーティーの招待状です
マリオはルイージと一緒にピーチ姫の待つキノコ城へ向かうのでした
スターの杖の力を手に入れた大魔王クッパが、
とんでもないワナを仕掛けているとも知らずに…

(公式サイトより)

システム[]

フィールドは3Dになっており、敵との戦闘はシンボルエンカウントで行われる。フィールドではマリオはジャンプとハンマーが使える他、仲間の力を使って特殊なアクションをすることができる。これらによって謎を解ける他、フィールドで敵に攻撃できれば、先制攻撃で戦闘開始前にダメージを与えることができる。逆に敵から攻撃されれば敵の先制攻撃になる。

戦闘ではマリオと仲間一人で敵と戦うことになる。仲間は1ターンに1回自由に入れ替え可能。マリオのHP(ハートポイント)が0になるとゲームオーバー。仲間にはHPがないが、攻撃を食らうとダメージ分のターン動けなくなってしまう。こちらの技には(フラワーポイント)が設定されており、これを消費して技を行う。敵には地上にいるもの、空中にいるもの、トゲが生えているものなど様々な種類がおり、攻撃によってはダメージを与えられなかったり、逆に大ダメージを与えられたりする。ダメージ計算は「攻撃力-防御力」で行われる。

また、星の精を助けるごとに、SP(スターパワー)を消費して使う強力な技が使えるようになる。SPは毎ターン自動で回復する他、「いのる」で回復ができる。アイテムによる回復はできない。一人助けるごとに1増えて、最大値は7。

『スーパーマリオRPG』から引き続き、適切なコマンド入力で行動の効果を高められる「アクションコマンド」が存在しており、攻撃や防御、アイテムの使用など様々なところで求められる。これに成功しないと効果が出ないものもある。

装備品としてバッジがあり、これを装備することによってステータスが上がったり、ジャンプやハンマーの攻撃方法が増えたり、特定の条件で有利なことが起きたりと様々な能力を得られる。バッジにはBP(バッジポイント)が設定されており、マリオのBPの分だけバッジを多くつけられる。強力なバッジほどBPが高い。

戦闘で敵を倒すたび、戦闘後にスターポイントが得られる。いわゆる経験値のようなもので、100溜まるたびマリオはレベルアップする。レベルアップすると、HP、FP、BPのどれかの上限値を増やすことができる。上昇幅はHP、FPが5でBPが3。最大値はHP、FPが50でBPが30。レベルの上限は27。仲間にレベルアップの概念は無いが、各地に16個存在するスーパーブロックによってスーパーランク、さらにそれを経てウルトラランクにランクアップできる。ランクアップによって仲間は攻撃力が上がり、使える技が増える。

登場キャラクター[]

仲間[]

主人公。星の精を全員救出し、クッパからスターのつえを取り返すのが旅の目的。
真面目で明るいクリボーの少年。マリオのファンで、物知りなことを生かして冒険をサポートする。
弟分気質でまっすぐなノコノコの青年。考古学者チャールズに憧れ、冒険を夢見ていた。
お転婆で強気なボムへいの女の子。ノコブロスに反抗し、仲間と共に牢屋に囚われていた。
丁寧でおっちょこちょいなパタパタの青年。郵便局の配達の仕事をしており、各地に彼が落とした手紙がある。
高飛車で気丈なテレサのお嬢様。仲間を食べてしまったドガボンを懲らしめるため、セバスチャンの反対を押し切り冒険に出る。
ビッグマウスで頭の良いケセランの赤ちゃん。ビッグカンテラくんのカンテラに閉じ込められていた。
お節介でロマンチックなプクプクのおばさん。チビヨッシーたちの面倒を見ていたが、マリオの旅の目的を知り、感動して冒険についていく。
ツッパリでかっこつけなジュゲムの青年。オズモーンの手下として働いていたが、スリルを追い求めるため、そして彼女のポコナのためマリオの仲間になる。

星の精[]

星の形をした7人の精霊で、人々の願いを叶えることを仕事としている。星の国でスターのつえを守っていたが、クッパによりカードに封印されてしまった。

  • チョール
  • マール
  • ハール
  • ニール
  • ネール
  • テール
  • ダール

サブキャラ[]

クッパに城ごとさらわれてしまう。ティンクと協力し、星の精やボスに関する情報を集める。
  • ティンク
星の精に憧れる星の子。ピーチが得た情報をマリオに届ける。

ボス[]

  • ノコレッド
  • ノコブラック
  • ノコイエロー
  • ノコグリーン
  • ゲーハー
  • カーメン

雑魚敵[]

外部リンク[]

Advertisement