マリオペディア
Advertisement

世界をカートで駆け抜けろ!

—『Apple Store』のアプリ説明

マリオカート ツアー』(Mario Kart Tour)は、2019年9月25日に配信を開始したスマートデバイス向けレースゲームアプリ。Android、iOSに対応。略称は『マリカツ』。

概要[]

任天堂、DeNA、バンダイナムコの共同開発で生まれた、スマートデバイス向けのマリオカートシリーズ。2018年2月1日に任天堂公式Twitterにて開発が発表され(リンク)、当初は2019年3月までのリリースを予定していたものの2019年1月31日に品質向上等の理由により同年夏のリリースへと予定変更(ツイートのリンク)、同年9月25日に配信された。

スーパーマリオカート』から『マリオカート7』までの歴代マリオカートシリーズに登場した新旧のコースが復刻する形で多く登場するほか、タイトルの「ツアー」の通りにニューヨークパリ東京など世界各国の名所をモチーフにした新コースなども登場。レーサーも歴代の作品に登場したレーサーをはじめ、本作で新たにレーサーとして参加するマリオキャラクターなどが多数登場。ソーシャルゲームの例に漏れず、ツアーのテーマごとに様々な衣装を身につけたキャラクターも登場する。

ニンテンドーアカウントとの連携で発行される「ドライバーライセンス」を取得することでプレイ可能。他の任天堂スマホタイトル同様に当初は縦持ちプレイのみの対応であったが、のちに横持ちでのプレイも可能になった。

2023年9月11日、ゲーム内のお知らせで2023年10月4日以降は過去のツアー内容を流用して開催されることが発表され、新コンテンツの追加が中止されることが発表された。

ゲーム内容[]

ゲームシステム概要[]

ゲームシステムはスマートデバイス用に大幅にアレンジされている。
アクセルは常に自動で踏まれていてプレイヤーは画面タップでミニジャンプ、左右にスライドでハンドルとドリフトを行い、方向転換とミニターボによる加速をしていくことがレースに勝つ基本となる。
ジャンプポイントでのジャンプアクションによる加速、『マリオカートWii』以来となるハーフパイプによる加速も重要。いずれもポイントにたどり着くと自動で行う。

アイテムボックスから得られるアイテムはレース開始前の最大3つ。画面の上下スライドで前に投げるか後ろに投げるかの投げ分けができる。アイテムルーレットが3つそろうと「フィーバー」状態になり、無敵のうえそろったアイテムが連発できるというパワーアップ状態になる。

登場レーサー[]

マリオカート ツアー/プレイヤーキャラ一覧参照。

登場マシン[]

カート[]

マリオカート ツアー/マシン一覧を参照。

グライダー[]

マリオカート ツアー/グライダー一覧を参照。

開催ツアー[]

マリオカート ツアー/ツアー一覧参照。

登場カップ・コース[]

余談[]

  • 任天堂のLINE公式アカウントで本作の宣伝がされた際、キノピオくんがキノピオくんカラーのマッシュに乗ったスクリーンショットが貼られたことがある(キノピオくんはゲーム内に登場しない)。

脚注[]

関連記事[]

Advertisement