マリオペディア
Advertisement

ワシがボムキング。つまり
ばくだんの おうさまだ。

—ボムキング『スーパーマリオ64』

ボムキングKing Bom-omb)は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオ64』で初登場。王冠を被り口ひげを生やした巨大なボムへい。大半の作品における通常のボムへいと異なり腕があるが導火線はなく、自ら爆発することは少ない。ボスパックンキングテレサらと並んでレギュラーとして活躍するボスキャラクターで、マリオカートシリーズマリオパーティシリーズなど活動の幅は広い。

登場作品[]

スーパーマリオ64
初登場作品。ボムへいのせんじょうで登場。パワースターを得たことで黒ボムへい軍の勢力を拡大させ、赤ボムへいたちを執拗に攻撃するようになった。後ろから担いで投げ飛ばすことでダメージを与えられ、これを3回繰り返すと撃破でき、パワースターを取り返すことができる。
フェアな戦いを求めているらしく場外へ投げると文句を垂れるが、自身はふつうにマリオを場外へと投げ捨てる。
スーパーマリオ64DS
マリオカートDS
ミッションランのボスとして登場。
マリオカート アーケードグランプリDX
コース「クッパファクトリー」に登場。
マリオカート ツアー
レーサーとして登場。固有アイテムはギガボムへい。ボムキング (ゴールド)も登場する。
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
ソクリ山地の山頂からペーパーな地形をばら撒いていた。バトルには制限時間がある。
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPG」で登場。バトルに時間制限がある。
マリオゴルフ スーパーラッシュ
スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール
スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール
マリオパーティ5
ミニゲーム「ボムへいどうかせん」に登場。3本の導火線が敷かれており、ヒップドロップで導火線についた火を鎮火させることが目的。負けたチーム側のボムキングは大爆発する。
マリオパーティアドバンス
モード「キノコシティ」で登場。「ボムボムだん」のボスで、キノコマンションの地下にアジトを構えている。「サイコロゲーム」に勝つとパーティグッズを貰える。
マリオパーティ8
ミニゲーム「ドキドキ!ボムキング」で登場。
マリオパーティ9
マリオパーティ アイランドツアー
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
ミニゲーム「ボムへいどうかせん」に登場。
スーパー マリオパーティ
マップ「ボムキングのキケンな鉱山」及び「鉱山のゴールドラッシュ」に登場。
ドクターマリオ ワールド
サポートとして登場する。ステージモードでは一定の確率でゲーム開始時にウイルスを2匹消し、VSモードでは一定の確率で、攻撃時に相手に送るウイルスが1段増える。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
スピリットとして登場。

漫画作品[]

スーパーマリオくん
スーパーマリオくん スーパーマリオ64編
原作同様ボムへいの せんじょうにおり、自身を倒したらパワースターを譲ると宣言しバトル開始。道中で体力を使い果たしたマリオを一方的に攻撃するが、攻撃を受け続けるマリオの渾身の叫びとピーチへの想いでハートが出現。回復させるものかとハートを奪おうとするが赤ボムに転ばされてひっくり返り、その隙にハートをつかみ体力満タンになったマリオに持ち上げられて投げられ敗北。約束通りパワースターを差し出すが着地の衝撃で粉々になってしまい、スターを直す作業中のマリオに代わり「ヒアウィーゴ~!」の掛け声を代わりに担当した。
その後、クッパにセーブデータを削除され敗北しキノコ城をクッパ軍団に乗っ取られた際には城の住人になっている。
最終決戦ではマリオの心意気に惚れて、クッパ軍団でありながらマリオ側の味方に付いた。大きな体でザコ敵を蹴散らし、キラーを受けてダメージを負うも最後まで戦い抜き、ピーチのケーキをごちそうになった。

映画作品[]

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー
ピーチとクッパの結婚式に参列。反旗を翻したピーチが投げつけた火のついた槍を導火線に受けて火が付き、慌てるもむなしく最期はため息を残して大爆発。その爆風でピーチにダメージを負わせアイス状態を失わせた。

関連項目[]

Advertisement