マリオペディア
Advertisement
マリオペディア
ペラペラな世界に迫る
オリガミの野望

—公式サイトより

ペーパーマリオ オリガミキング』は、2020年7月17日に発売されたNintendo Switch用のアクションアドベンチャー。

概要[]

ペーパーマリオシリーズの6作目。本作では従来シリーズのペラペラなキャラのほか、折られて立体的になったオリガミのキャラも登場する。紙でできた世界を活かした展開は健在で、ブラックジョークや残虐なシーンも前2作に比べて多い。

ストーリー[]

ピーチ姫から、オリガミまつりの
招待状を受けとったマリオとルイージ。
うきうきしながら
キノピオタウンに到着すると……
どうしたことでしょう。町には誰もいません。

不思議に思いつつピーチ城に向かうと、
そこにはオリガミになったピーチ姫の姿が!
おどろくマリオの前に、とあるオリガミが現れて
こう名乗りました。

「私はオリガミ王国の王、
オリー王である!」

オリー王は、マリオのなかまの 「ペラペラ」たちを折りたたみ、
世界をオリガミのための 「オリガミ王国」に作り変えてやる と言い放ちます。
すると、あちらこちらから 巨大な紙テープがのびてきて、
ピーチ姫もろとも城を遠い山の 上へと運び去ってしまいました。

マリオは、オリー王の妹「オリビア」や、
時にはペラペラのクッパ軍団と共に世界をかけめぐり、
オリー王の野望を阻止すべくピーチ城をめざします。

(公式サイトより)

ゲームシステム[]

各地から伸びているカミテープを追ってフィールドを進む。フィールドではカミの手を使って地形を変化させたり、倒したカミさまの力を使って謎を解いていく。木や花などを叩いたり、敵を倒したりするとカミッペラが手に入る。これを撒くことで各地に開いた「スカスカ穴」を修繕できる。各地で助けを求めるキノピオを助けることでコインがもらえる。

バトルでは円形のフィールドの中心にマリオが立ち、制限時間内にフィールドを回転させたりスライドさせたりして敵を揃える。制限時間はコインを支払えば増やせる。全ての敵を縦一列か2x2の正方形に並べると整列成功で攻撃力が1.5倍になる。行動数は敵の数に応じてきまるため、理論上は全ての敵を1ターン目に整列成功させて全て倒せばノーダメージでの突破が可能。仲間がいる時は倒し残した敵に攻撃してくれることがある。場合によっては数回にわたって敵が出てくるウェーブバトルもある。ウェーブバトルでは魔法陣を持った敵を倒すことで次のターンカミさまの力による全体攻撃ができる。

ボス戦では逆にボスが中心にいて、マリオはボスに向かっていく。矢印のパネルを踏んだ方に進み、攻撃のパネルや魔法陣のパネルを踏むと行動できる。ボスは様々な行動をするので、こちらも対応できる魔法陣を踏んで隙を作って攻撃していくとバトルが楽になる。魔法陣はONパネルで起動する。カミの手でトドメを刺すと特殊な「カミの手フィニッシュ」が見られ、ボーナスも貰える。

バトルでのパズルでは助けたキノピオが背景からヒントを出してくれたりコインを支払えば攻撃や回復、パズルを払ったコインに応じて進めてくれたりする。

登場キャラクター[]

仲間[]

主人公。ピーチ城に入るためにカミテープを破壊することになる。
兄のオリー王に反抗し、ピーチ城地下の壁の中に閉じ込められていた。オリー王を止めるためマリオと共に旅に出る。
記憶を失っており、自分探しの旅をしている。
ソンブレロヘイホーと缶づめパーティをしようとして迷子になっている。
古代人に関する最大の謎を解くために研究をしている。
マリオがクッパ城に入れるように案内する。
クッパ城に突入しようとして細切れにされるが、マリオやカメックに助けられる。
オリガミたちによって折られたまま元に戻れなくなっている。

サブキャラ[]

クッパ軍団[]

軍団員がオリガミ兵に変えられて危機に陥っているため、マリオに協力的。

オリガミ王国[]

オリビアの兄で世界をオリガミのためのオリガミ王国に造り変えようと企んでおり、その王国の王「オリガミキング」を名乗る。ある理由からキノピオたちを憎んでいる。
オリー王によってオリガミにされ洗脳されている。

以下で記す、今作の敵キャラクターは全てオリーの配下、もしくはオリーに操られているキャラである。

ザコ敵[]

今作で登場する通常のザコ敵はすべて、オリーの配下によって折られてしまった「オリガミ兵」と呼ばれる存在である。

ハリボテ兵[]

オリーによって作られた巨大なハリボテの敵。

  • ハリボテクリボー
  • ハリボテヘイホー
  • ハリボテノコノコ
  • ガンマンハリボテムーチョ
  • ハリボテボスゲッソー
  • ロイヤルヘイホー団
  • ハリボテテレサ
  • 巨大ハリボテサンボ
  • ホータイハリボテクリボー
  • ハリボテパタパタ
  • ハリボテロックガボン
  • ハリボテメット
  • ハリボテワンワン
  • ハリボテパックンフラワー
  • ヒャクメンハリボテメット
  • ハリボテボムへい
  • ハリボテバブル

カミさま[]

各地の神殿に祀られる強大な力を持つ存在。オリガミにされ自我を失っている。

  • 土ガミ
  • 水ガミ
  • 火ガミ
  • 氷ガミ

ブンボー軍団[]

オリー直属の軍団で、今作の大ボス。その見た目は文房具そのもの。

その他のボス[]

その他の敵キャラ[]

場所[]

赤カミテープエリア
  • ピーチ城
  • デクの山
  • キノピオタウン
  • ラクガキすいろ
  • ピクニックロード
  • ミハラシ山
  • 土ガミじいん
  • ミハラシタワー
青カミテープエリア
  • モミジ山
  • イガグリ谷
  • 水ガミしんでん
  • OEDOランド
  • にんじゃやしき
  • OEDO大げきじょう
黄カミテープエリア
  • かぜわたり谷
  • かぜぬけるトンネル
  • ヤケスナ大さばく
  • ヤケスナさばく
  • ヒダリさばく
  • ミギオクさばく
  • ヒダリオクさばく
  • キノピサンドリア
  • 火ガミどうくつ
  • キノピチュいせき
紫カミテープエリア
  • 大海原
  • プリンセスピーチ号
  • ドクロ島
  • ミカヅキ島
  • スペード島
  • クラブ島
  • ハート島
  • リング島
  • ハテナ島
  • ハンマー島
  • キノコ島
  • ダイヤ島
  • 氷ガミ山
  • ウナバラタワー
緑カミテープエリア
  • てんくうスパーランド
  • ジャングルおんせん
  • クッパ城
ムシブロ火山
  • ムシブロ火口
  • オリガミ城

博物館[]

本作には様々なコレクションがあり、それらはキノピオタウンの大博物館に展示されていく。詳しくはペーパーマリオ オリガミキング/大博物館を参照。

余談[]

  • 2021年7月10日放送の『99人の壁 ヒーロー&ヒロインスペシャル』で、『ペーパーマリオシリーズ』を解答する問題に当ゲームの画像が使用された。問題画像にはファイアフラワーを使用するマリオの画像が使用されたほか、プロローグのピーチ城が持ち去られるシーンや各種戦闘シーンが紹介映像として流れた。

外部リンク[]

Advertisement