マリオペディア
Advertisement
Non mario この記事はマリオシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、マリオペディアではマリオ関連についてしか記述していません。また、編集の際はマリオに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

プーカァPooka)とは、ナムコのゲーム『ディグダグ』シリーズ及びマリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

1982年にアーケードゲームとして発売されたナムコのゲーム『ディグダグ』で初登場した敵キャラクター。黄色いゴーグルをつけた赤い風船のようなキャラクターで、地面をすり抜けながら移動し空間のある場所では軽快に跳ねながら進む。主人公ホリ・タイゾウがコードのついた針を突き刺して、空気を入れて「プクプクポン」と破裂させて倒す。

ナムコと任天堂のコラボレーションによる『マリオカート アーケードグランプリ』で、パックマンミズ・パックマンの専用アイテムとして登場し、ぶつけられるとスピンする。前後への投げ分けが可能。

登場したマリオ関連作品[]

マリオカート アーケードグランプリ
パックマン、ミズ・パックマンの専用アイテムとして登場。隠しアイテムであった。
マリオカート アーケードグランプリ2
前作と同様。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS
「フィールドスマッシュ」モードの敵キャラクターとして登場。攻撃すると膨らみ、破裂したときに周囲の敵にもダメージを与える。
ファイターとして参戦したパックマンの上アピールにも登場。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U / SPECIAL
ファイターとして参戦したパックマンの上アピールに登場。

関連記事[]

Advertisement