マリオペディア
Advertisement


ブンブンBoom Boom) は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオブラザーズ3』で初登場した、腕を振り回して攻撃する大柄なカメ族。多くの場合、砦のボスなど関門的な立ち位置におり、複数回踏まないと倒せないことがほとんど。コウラにはトゲがある作品とない作品があるほか、羽を生やして空を飛ぶ作品も存在する。『スーパーマリオ 3Dランド』で久々に登場し、以降レギュラーキャラとなりつつある。

登場作品[]

スーパーマリオブラザーズ3
砦や戦車を守るボス。腕を振り回して突進してくるので、3回踏めば倒せる。1回踏むとしばらくトゲを出すので攻撃できず、それを複数回繰り返す必要がある。ステージが進むと、羽が生えて空を飛ぶものも登場する。
New スーパーマリオブラザーズ U / New スーパールイージ U / New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
砦を守るボス。序盤は腕を振り回しての突進のみだが、カメックの魔法で強化されてスピンジャンプや大ジャンプを身に付けたり、巨大化したり、手が羽になったりする。
スーパーマリオ ラン
飛行船「たいほうバンバン!」「あついよ バーナーせんかん」「なげるな きけん」の最奥部にいるボス。全てのワールドにおいて、行動は『U』序盤と同じ。リミックス10ではエリアのラストステージの10コース目「リミックス10 VSブンブン」のボス。このコースがエリアのラストコースである場合、エリアマップの最後尾に飛行船のマークがある。
アップデートで追加されたワールドスターの「突入!コインのせんかん」では、通常の個体が黄金色の個体を肩車してボスになるも、すぐに降ろして共同攻撃してくる。黄金色の個体はコインを落とす。『メーカー』『メーカー2』以外では珍しい、ブンブンが1マップに複数登場するケース。
スーパーマリオ 3Dランド
腕を回転させて攻撃する。しばらくすると目を回して隙ができる。ダメージを与えると、甲羅になって突進。ステージが進むと、甲羅で通った軌跡に炎を残す。この作品では甲羅にトゲがなく、踏むことも、連続で踏んで1UPすることもできる。これは今作で登場したプンプンも同様。
スーパーマリオ 3Dワールド / スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
『3Dランド』と同じだが、2回ダメージを与えると甲羅突進中透明化するようになった。また、強化版は炎の代わりに分身の甲羅を複数放つ。
スーパーマリオメーカー 2
全スキンにて使用可能な敵キャラ。1つのエリアに5体まで設置可能。『3Dワールド』スキン以外では羽をつけると『NewマリオU』のパタブンブンと同じ動きをし、また『U』スキンのブンブンはスピンジャンプも行う。『3Dワールド』スキンではプンプンも登場し、合わせて5体まで設置可能。
マリオテニス エース
マリオスポーツ スーパースターズ
サッカーのキーパーとして選択可能。
マリオストライカーズ バトルリーグ
前作までのクリッターに代わりキーパーとして登場。
Minecraft: Nintendo Switch Edition
ピグリンの見た目がブンブンになっている。

派生種[]

プンプン
スーパーマリオ 3Dランド』で初登場した、同じく中ボス的立場を務める女性のカメ族。

関連記事[]

Advertisement