マリオペディア
Advertisement

ピュアハートとは、ペーパーマリオシリーズに登場するアイテムである。

概要[]

スーパーペーパーマリオ』で初登場。光を放ち輝くハート。1500年の時を経ても変わらない、黒のヨゲン書に対抗できる力である純粋な愛の力を束ねるアイテムであり、白のヨゲン書には次元の穴を生み出したものを倒すのに必要であると記されている。古代の民達が考案し、その一人であるアイシテールが作り出した。作られた後、ヨゲンに書かれた「勇者」が登場するまで奪われぬよう8つに分割され、各地の有力者の元に隠されていた。ピュアハート自身がこの隠し場所へ導き、ピュアハートを届けた人物は送り先の人物と愛を育んで、その地で幸せに暮らしたという。ハザマタウンウラハザマタウンにピュアハートと同じ数だけ存在する石柱「ハメールストーン」のくぼみに嵌めることにより、次のステージへの扉が現れる。
8つ集まればコントンのラブパワーの力を打ち消すことができる。一度力を使い果たすと黒ずんでしまうが、純粋な愛があれば何度でも蘇らせることができる。しかし、コントンのラブパワーそのものを消滅させる際にはピュアハートそのものも消滅してしまう上、それに連なる人物(愛でピュアハートを復活させた者たち)まで消滅してしまう。

各ピュアハートについて[]

赤いピュアハート
デアールが所持している。プロローグでこれを受け取り、世界を救ってほしいと頼まれる。ここで頼みを断るとゲームオーバーになる。
オレンジのピュアハート
ラインラインロードコダーイいせきにある。ズンババがこれを守っていて、勇者であるマリオを先へ通そうとするがディメーンの介入により暴走してしまう。最奥部で古代の民の先祖であるクリスタールが託してくる。
黄色のピュアハート
トワイランドサンデールの館にある。マネーラが様々な手で妨害してきて、これを全て跳ね除けた後サンデールから渡される。それと同時に、勇者は4人いるというヨゲンの続きを聞かされる。
緑のピュアハート
ピクセランドカメレゴン城にある。カメレゴンを倒してさらわれたアンナを救出すると、アンナからピュアハートが生まれる。城はかつて古代の民のものであり、ピュアハートがそこに封印されていた。この封印を解く鍵が「人を信じる純粋な心」であり、マリオたちに助けられたアンナの感情の変化によって解かれたのであった。
青いピュアハート
大宇宙サルガッゾーンにある。タマラが隠された場所を知っていて、ステージ序盤から案内してくれる。入手直前でミスターLおよび彼が操縦するエルガンダーとの戦闘になる。実はタマラは本名を「タマラ・コロガリーヌ・タマリン」という、大昔栄えた「タマラーン王国」の王子であり、彼の母親であるタマリン14世がピュアハートを隠した後、勇者を導くため1500年冬眠カプセルで眠らされていたのであった。
紺色のピュアハート
ストンストンランドハナーンのどうくつにある。キング・ハナーンが大昔から世代を超えて守ってきたものであるが、マリオが出会った時にはロック人が汚した水に汚染され心が狂ってしまっていた。戦闘後、ハナーン達が代わって託してくる。
紫のピュアハート
モノノフ王国モノノフ王が家宝として守っている。ピュアハートを手に入れるのにふさわしいことを証明するためブブドーの100人抜きに挑戦することになるが、ノワール伯爵が現れたことにより中断。しかしモノノフ王の元へ辿り着く前にモノノフ王国は次元のあなに飲まれ滅びてしまい、ピュアハートも石になってしまう。エルガンダーZを倒しミスターLから取り返した後、アンダーランドジャーデスが復活させてくれる。
ちなみに、このピュアハートを当時のモノノフ1世の元に届けたのはクリスタールの妹。
白いピュアハート
スカイランドグランエルが守っている。脱走した魔物が暴れているという知らせを聞き、ラブエルと共にグランエルとピュアハートの安否を確かめに向かうが、そこで魔物の親玉のシニガミダスからラブエル本人こそがピュアハートであるという真実が明かされる。ジャーデスとグランエルはよこしまな心を持った者からピュアハートを守るため、その姿を変えて我が子として隠していたのであった。自分は本当の子供ではないという現実にショックを受け、ラブエルはグランエルと口論をしてしまうが、ジャーデスの言葉もあり最終的にピュアハートに戻ることを受け入れる。
ストーリークリア後、本人達にも分からない理由でラブエルは復活している。

末路[]

暗黒城でのノワール伯爵との最終決戦で、マリオ、ピーチ、クッパ、ルイージの4人の勇者が集まったことにより出現。コントンのラブパワーによる無敵の守りを打ち破った。その後ディメーンがノワール伯爵を裏切り、コントンのラブパワーの力でスーパーディメーンとなるが、すでにピュアハートは力を使い果たして黒ずんでしまっていた。しかしドドンタスマネーラのノワール伯爵を思う気持ちがピュアハートを復活させ、マリオたちは再びコントンのラブパワーの力を打ち破りスーパーディメーンを倒すことに成功する。最後はディメーンが世界が滅ぶまでの置き土産として残していったコントンのラブパワーを消滅させるため、ノワール伯爵とアンナと共に消滅した。

関連記事[]

Advertisement