マリオペディア
Advertisement

ハンマーブロスHammer Bro)は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオブラザーズ』で初登場である、ヘルメットをかぶった2足歩行のカメ族ハンマーを連続して山なりに投げ、時折大ジャンプで場所を移動する。「ブロス」(兄弟)という名の通り、2匹以上のセットで登場することも多い。ノコノコとは異なり踏んでもコウラは残らない。

弾速が速く隙がない上、ジャンプでハンマーを投げる場所を変えて逃げ場を潰してくるため、特に2Dアクションシリーズでは攻撃の回避が難しく、そのためかシリーズを通してクッパ軍団の中でも階級が高めの兵士として扱われることが多い。作品を通して山なりにハンマーを投げることが多いため、接近した方が回避しやすい。

生みの親は株式会社SRDの取締役・テクニカルフェローである森田和明。CVは高城元気(スーパーマリオストライカーズ以降)。

登場作品[]

スーパーマリオブラザーズ
初登場作品。
スーパーマリオブラザーズ2
ハンマーの投げ方が異なる個体もいる。
スーパーマリオブラザーズ3 / スーパーマリオコレクション(スーパーマリオブラザーズ3) / スーパーマリオアドバンス4
マップ画面を徘徊しており、触れると戦闘になる。倒すと様々なアイテムを入手できる。ハンマースーツも登場。
New スーパーマリオブラザーズ
ワールド5以降各ステージを徘徊しており、ハンマーブロスのいるステージに入ると序盤にハンマーブロスが出現する。倒すことでアイテムが手に入る。そうでない通常の個体は2-4にしか登場しない。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
ヨッシーでハンマーを食べ、吐き出すことで反撃できる。
New スーパーマリオブラザーズ 2
New スーパーマリオブラザーズ U / New スーパールイージ U / New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
スーパーマリオメーカー / スーパーマリオメーカー 2
パーツとして登場。スーパーキノコを与えるとメガブロスになる。
スーパーマリオブラザーズ 35
今作ではマリオがハンマーブロスを追い越すと、高速でマリオの方に追いかけてくるという特性が追加されている。
スーパーマリオギャラクシー2
3Dアクションシリーズには初登場。
スーパーマリオ 3Dランド
スーパーマリオ 3Dワールド / スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
スーパーマリオ オデッセイ
月の国以外の個体はコック帽をかぶっており、フライパンを投げてくる。従来の3Dマリオ作品とボイスが異なる。キャプチャーも可能。
スーパーマリオRPG
マッシュロードで中ボスとして登場。「ハンマーバラバラ」などのハンマーを使った技で攻撃してくる。ちなみにハンマーは木製。撃破すると装備のハンマーが手に入る。
マリオストーリー
クッパ城で初登場。ただし、ヘイホーのおもちゃばこ直前のピーチ姫のイベントでマリオの嫌いなものをハンマーブロスと答えていると先行的に登場する。ヘルメットが青、コウラが緑、靴が赤で、ハンマーは木製。攻撃を受けるとミニミニ状態になって攻撃力が下がることがある。
ペーパーマリオRPG
スーパーペーパーマリオ
大半の者がナスタシアの催眠術で操られてしまっている。ピーチが暗黒城から脱出する際にも、隊長と呼ばれていたハンマーブロスが目の前で操られてしまった。
ペーパーマリオ スーパーシール
デザインが従来のものに統一された。他の敵と比べて防御力が高いため、一部の威力が低い技ではダメージを与えられない。
ペーパーマリオ カラースプラッシュ
ペーパーマリオ オリガミキング
オリガミ兵として登場。てんくうスパーランドなどには折られていない友好的な者もいる。ハンマーを建築物の修理に使う様子も見られる。
マリオ&ルイージRPG / マリオ&ルイージRPG1 DX
ザコ敵として登場。やたら顔つきが悪いが、リメイクでは従来のものに統一された。クッパ軍団RPGにも登場。
マリオ&ルイージRPG2
2人組でゲドンコ星人に操られてしまっており、エネルギー工場の中ボスとして戦うことになる。この時、大人ペアは連れ去られ、ベビィだけで戦うことになる。倒すと正気に戻り、ベビィたちにハンマーを託してその使い方を教えてくれる。
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPGにのみ登場。えんきょりタイプ。
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
ペーパーマリオの世界からやってきたブロス達と連携した攻撃をする。コマンドブロックを盗んでくる者もいる。
マリオカートアドバンス
マリオカートWii
マリオカート7
マリオカート8/マリオカート8 デラックス
マリオカート ツアー
「マリオカート」シリーズでは初めてプレイヤーキャラとなった。
マリオパーティ
マリオパーティ2
マリオパーティ3
マリオパーティ5
マリオパーティアドバンス
マリオパーティ7
マリオパーティ8
「マリオパーティ」シリーズでは初めてプレイヤーキャラとなった。
マリオパーティDS
キノピコのおんがくしつで楽器を荒らしていた。
マリオパーティ9
マリオパーティ アイランドツアー
マリオパーティ10
マリオパーティ スターラッシュ
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
スーパーマリオパーティ
マリオテニス エース
マリオゴルフ ワールドツアー
スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール
スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール
スーパーマリオストライカーズ
マリオストライカーズ チャージド
マリオスポーツ スーパースターズ
Dance Dance Revolution with MARIO
ヨッシーのロードハンティング
スーパープリンセスピーチ
進め!キノピオ隊長
ドクターマリオ ワールド
サポートキャラとして登場。

派生種[]

メガブロス
肥満体のハンマーブロス。ハンマーを投げるだけでなく、ジャンプして地震を起こしてくる。
ブーメランブロス
ブーメランを投げるハンマーブロス。ヘルメットやコウラの色は近年は青で統一されている。ハンマーブロスについで出番が多い亜種の一つ。
ファイアブロス
ファイアボールを投げるハンマーブロス。ヘルメットやコウラの色は赤。ハンマーブロスについで出番が多い亜種の一つ。
アッパレ
羽の生えたブロックに乗り両サイドにハンマーを投げてくるハンマーブロス。
アイスブロス
アイスボールを投げるハンマーブロス。ヘルメットやコウラの色は水色。
ゴールデンブロス
  • 初登場作品 : New スーパーマリオブラザーズ 2
ハンマーブロスがゴールドリングをくぐることで変化する形態。コインを投げる。
ファイアメガブロス
ファイアボールを投げるメガブロス。
トゲブロス
ライスビーチのボスであるトゲがたくさん生えたハンマーブロス。ブラックシュガー団の一員。ハンマーは投げず、コウラにこもって空中や地中から突進してくる。
カゲブーメランブロス
ウラ100部屋ダンジョンに出現する、真っ黒なブーメランブロス。
カゲハンマーブロス
ウラ100部屋ダンジョンに出現する、真っ黒なハンマーブロス。
カゲファイアブロス
ウラ100部屋ダンジョンに出現する、真っ黒なファイアブロス。
ちびハンマーブロス
  • 初登場作品 : ペーパーマリオカラースプラッシュ
コシンボクのはやしに出現するカメックに小さくされたハンマーブロス。
チャリオットブロス
イギー戦に登場する、ワンワンが引くチャリオットに乗るハンマーブロス。
やさぐれメガブロス
サングラスをかけているやさぐれたメガブロス。
サーカスブロス
レミーのサーカス団の一員である、シルクハットを被ったブーメランブロス。
ジャグリングブロス
レミーのサーカス団の一員である、シルクハットを被ったハンマーブロス。
ブーメランマメブロス
ブーメランを投げるスリムな体型のハンマーブロス。この名が付いたのはリメイクの『DX』であり、原作では「ブーメランブロス」と呼ばれていた。
ワンマーブロス
小型のワンワン「ワンマー」をハンマー投げのように投げる、マッチョなハンマーブロス。ワンマーを失うととても悲しむ。
リンボーブロス
リンボーダンスのような動きで攻撃してくるメガブロス。リメイクでは、デヘヘバレーに出現する個体が「オコリンボーブロス」と改名された。
ヨーヨーブロス
ヨーヨーで攻撃する大道芸人風のハンマーブロス。
ペーパーブーメランブロス
ペーパーマリオの世界から現れたペラペラのブーメランブロス。
ペーパーファイアブロス
ペーパーマリオの世界から現れたペラペラのファイアブロス。
ペーパーハンマーブロス
ペーパーマリオの世界から現れたペラペラのハンマーブロス。
ブロスたいちょう
小さなツノの生えた黒いヘルメットとコウラを身に着ける、本作におけるクッパ軍団の隊長。オープニングからマリオ達を捕らえる手柄を上げた。戦闘ではキド・アイラックのつえで「怒」状態になり、部下と共に襲いかかる。

個体[]

カルディ
スーパーマリオRPG』のクッパ城で登場。クイズが好きなハンマーブロスで、クイズを解ける者にしか道を通さない。
ミスター・ハンマー
マリオストーリー』で登場。5面クリア時のピーチ姫のストーリーで行われた、「だい64回 どきどきクイズたいかい」の司会をつとめた。
エムシー[1]
ペーパーマリオRPG』のウーロン街で登場。一人称は「オデ」。1部リーグの選手「トリプルブロス」のメンバーで、ハンマー職人の祖父とサラリーブロスの父を持つ。祖父から受け継いだハンマーに誇りを持っており、最初はマリオもハンマーを使っていることにライバル視をしていた。

その他[]

  • 『ボボボーボ・ボーボボ』20巻奥義213「実力者集結シゲキ的アスレチック大混戦!!」から登場するシゲキ的拷問の中に、「ブロス」と呼ばれるハンマーを投げてくるキャラが大量に立ちはだかるというものがあった。同話ではピーチ姫を意識したような台詞もある。その後の奥義ではその拷問の続きとしてクッパドッスンジュゲムパイポのようなキャラも登場した。

脚注[]

  1. 名前の由来はアーティストの「M.C.ハマー」から。

関連項目[]

Advertisement