マリオペディア
Advertisement

ドドリゲスPidgit - ピジット)は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

フジテレビの『夢工場ドキドキパニック』で初登場し、『Super Mario Bros. 2』でマリオキャラクター入りを果たしたキャラクター。

悪夢を招くとされる飛べないカラスで、マムーから与えられた魔法のじゅうたんに乗り空を飛び回る。上空から飛来してきたところをジャンプで飛び乗りドドリゲス本体を持ち上げると魔法のじゅうたんの所有権が操作キャラクターに移り、時間切れで消滅するまで自由に空中を飛び回ることが出来る。

説明書では「飛べないカラス」と紹介されているものの、『ワリオの森』では普通に飛んでいる。

登場作品[]

夢工場ドキドキパニック / スーパーマリオUSA / スーパーマリオアドバンス
初登場作品。上記の通り。
スーパーマリオワールド / スーパーマリオアドバンス2
裏ワールドにて、キラーの差し替えで登場。裏ワールドの状態でエンディングを見ると海外版のみ名前が「Bullet Bill」から「Pidgit Bill」に変わっている。
マリオ&ルイージRPG2
ワリオの森
モンスタータイム時に妖精と交代で画面上部に登場。爆弾の代わりに各種モンスターを降らせる。
スーパープリンセスピーチ
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
DX』『SP』に収録の対戦ステージ「いにしえの王国 USA」(DXでは「いにしえの王国 II」)に、スーパーマリオコレクション版のドット絵そのままで登場。ダメージ判定はないが魔法のじゅうたんに乗ることが出来る。操縦権を奪うことは出来ない。
『DX』ではフィギュア、『SP』ではスピリットとしても登場。

派生種[]

ドドリゲスJr.
マリオとワリオ』に登場。その場でとどまっているだけの敵。外見はファミコン版のドドリゲスそのまま。

関連記事[]

Advertisement