マリオペディア
Advertisement

ドッスンThwomp)はマリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオブラザーズ3』で初登場した、鬼のような形相をした岩のキャラクター。主に砦、城ステージなどの空中に陣取っていて、急降下による押しつぶし攻撃をしかけてくる。ドッスン自体に攻撃判定がある作品と、落下攻撃にのみ攻撃判定がある作品があり、後者の場合足場として利用されることもある。作品によっては横や斜めに移動する個体もいる。概ね2D作品ではマリオが近づいた時に落下し、3D作品では一定周期で落下する。

外見[]

作品によって、その外見は2パターンに分かれる。『スーパーマリオブラザーズ3』などの作品で見られる体の周りにトゲをまとわせた灰色の姿と、『スーパーマリオ64』などの作品で見られる青色のキューブ型の姿があり、後者は64~ゲームキューブ時代にかけてマリオパーティシリーズを中心に使用されていた。トゲがないため上に乗ることができる。『スーパーマリオ64』では隅が面取りされていたのに対して『マリオパーティ4』以降では完全な直方体となっていた。『マリオパーティ7』からは同シリーズでも従来型のデザインが使用されるようになり、近年は完全に見られなくなった。

登場作品[]

ゲーム作品[]

スーパーマリオブラザーズ3 / スーパーマリオコレクション / スーパーマリオアドバンス4
初登場作品。トゲあり。
スーパーマリオワールド / スーパーマリオアドバンス2
トゲあり。マリオが近づいた時に表情が変化するようになった。
New スーパーマリオブラザーズ
トゲあり。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
トゲあり。
New スーパーマリオブラザーズ 2
トゲあり。
New スーパーマリオブラザーズ U / New スーパールイージ U / New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
トゲあり。
スーパーマリオメーカー / スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS
パーツとして登場。いずれのスキンもトゲあり。『SMB3』スキンはカラーが現代風の灰色に置き換えられている。
スーパーマリオメーカー 2
パーツとして登場。いずれのスキンもトゲあり。『3Dワールド』スキンでは原作同様押し潰し以外の攻撃判定が消滅しており、地面との押し潰しに遭うと挟まれた時同様に即ミスとなる。
スーパーマリオ ラン
トゲあり。
スーパーマリオ64 / スーパーマリオ64DS
青色のキューブ型で初登場。トゲがないため上に乗ることが出来る。
スーパーマリオギャラクシー
トゲありだが乗ることができる。
スーパーマリオギャラクシー2
トゲありだが乗ることができる。
スーパーマリオ 3Dランド
トゲありだが乗ることができる。
スーパーマリオ 3Dワールド / スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
トゲありだが乗ることができる。
スーパーマリオカート
灰色だがトゲがないという独自のデザインをしている。クッパ城ステージに登場し、潰されるとペラペラになりタイムロスになる演出が起こる。
マリオカート64
『スーパーマリオ64』のトゲなしデザイン。
マリオカートアドバンス
両バージョンが登場する珍しい作品。コース「クッパキャッスル1」「クッパキャッスル2」「クッパキャッスル3」「クッパキャッスル4」に登場するものは『スーパーマリオ64』のトゲなしデザインで色は灰色で、低順位を出したプレイヤーの上にジュゲムが落としてくるドッスンはトゲありデザイン。
マリオカート ダブルダッシュ!!
トゲあり。
マリオカート アーケードグランプリ
トゲあり。
マリオカートDS
トゲあり。
マリオカート アーケードグランプリ 2
トゲあり。
マリオカートWii
トゲあり。
マリオカート7
トゲあり。
マリオカート アーケードグランプリ デラックス
トゲあり。
マリオカート8 / マリオカート8 デラックス
トゲあり。
マリオカート ツアー
トゲあり。
マリオカート ライブ ホームサーキット
トゲあり。
スーパーマリオRPG
トゲあり。敵キャラとしては登場せず、仕掛けとしてフィールド上に登場したり、ブッキータワーでシーソーの反対側に陣取っていたり、モンスタウンでスーパージャンプの計測をしていたりする。
仕掛けのものは潰されると倒れたマリオが階段の一番下まで滑り落ちる。モンスタウンにいる物は話しかけると地響きを起こすが、これを複数回行わせると近くの崖際のカギが落下して入手できるようになる。
ペーパーマリオRPG
トゲあり。
スーパーペーパーマリオ
トゲあり。
ペーパーマリオ オリガミキング
トゲあり。
マリオ&ルイージRPG / マリオ&ルイージRPG1 DX
トゲあり。
マリオ&ルイージRPG2
トゲあり。
マリオ&ルイージRPG3!!! / マリオ&ルイージRPG3 DX
トゲあり。
マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー
トゲあり。
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
トゲあり。
マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック
トゲあり。
マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
トゲあり。
マリオ&ソニック AT リオオリンピック
トゲあり。
マリオパーティ
トゲなし。
マリオパーティ2
トゲなし。
マリオパーティ3
トゲなし。
マリオパーティ4
トゲなし。
マリオパーティ5
トゲなし。
マリオパーティ6
トゲなし。
マリオパーティアドバンス
トゲなし。
マリオパーティ7
トゲあり。
マリオパーティ8
トゲあり。
マリオパーティDS
トゲあり。
マリオパーティ9
トゲあり。
マリオパーティ アイランドツアー
トゲあり。
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
トゲあり。
スーパー マリオパーティ
トゲあり。
マリオパーティ スーパースターズ
トゲあり。ボードマップ「ヨッシーのトロピカルアイランド」「スペースランド」や、ミニゲーム「ドッスンパズル」「ころころペッタン」で登場。
NINTENDO パズルコレクション
トゲあり。『ヨッシーのクッキー』のおはなしモードで、STAGE6の対戦相手として登場。カメックとともに現れ2連戦となる。
スーパーマリオボール
トゲなし。
マリオvs.ドンキーコング
トゲあり。
マリオvs.ドンキーコング2 ミニミニ大行進!
トゲあり。
マリオvs.ドンキーコング ミニミニ再行進!
トゲあり。
マリオvs.ドンキーコング 突撃!ミニランド
トゲあり。
マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
トゲあり。
ミニマリオ & フレンズ amiiboチャレンジ
トゲあり。
おすそわける メイド イン ワリオ
プチゲーム「スーパーマリオワールド」のレベル3で登場。原作準拠のトゲありデザイン。
ワリオの森
盤面の上から降ってくる天井という役割で登場。ワリオショルダータックルによって下に押し下げられ、同時消しや連鎖などにより上へ押し上げられる。
ファミコン版では黄土色でトゲのないシンプルな四角形のデザインをしていたが、スーパーファミコン版では周囲にトゲのついたドッスンの見た目となっている。なお、ファミコン版ではこれがドッスンであるという言及は何もない。
スーパープリンセスピーチ
トゲあり。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
DX』以降ファイターのカービィが下必殺ワザ、ストーンで変身する石ころのバリエーションとして登場。『X』までは64型のデザインで登場し、『for 3DS』以降は旧来のデザインを立方体気味に縮めた姿で登場。
『SP』ではアシストフィギュアとしても登場。ファイターが近づくと落下して押し潰し攻撃を行う。倒せない。
観賞用フィギュア、シール、スピリットとしても登場。『DX』ではカービィのストーンに対して旧来型がフィギュア化されているため、どちらのデザインともが1ゲームに登場するというレアケースになっている。
タッチ!amiibo いきなりファミコン名シーン
トゲあり。
MINECRAFT: Wii U EDITION / Minecraft: Nintendo Switch Edition / Minecraft: New Nintendo 3DS Edition
スライムの見た目がドッスンになっている。

アニメ作品[]

だがしかし2
第12話「ただいまとおかえりと…」でスーパーマリオくんコミックガムが登場、主人公の鹿田ココノツが開いたページにドッスンが登場している。コミックス3巻に収録されている「かた~い結束!? ドッスンとその一味登場!!」の1ページ。

派生型[]

特記無きものはドッスンと性質は変わらない。

コトン
スーパーマリオワールド』で初登場した、2点間を山なりに飛んで移動する小型のドッスン。
ドンカク
スーパーマリオ64』などに登場する、全身を包帯で覆面したドッスンの一種。各面は完全に平面である。
ドングル
『スーパーマリオ64』などに登場する、六角柱型の亜種。足場を転がって、押し潰そうとする。
メカドッスン
機械でできたドッスン。『ペーパーマリオRPG』ではメガバッテンのアジトでクイズを出題する。
エアドッスン
マリオパーティ4』のミニゲーム。ビニール風船のドッスンにヒップドロップをして空気を抜いていくゲーム。
一つ目ドッスン
ゼルダの伝説 夢をみる島』や『ゼルダの伝説 ふしぎの木の実』に登場するドッスンの一種。上に乗ることができる。
オシン
『ゼルダの伝説 夢をみる島』に登場する、ドッスンの一種。通路に詰まっているが、壺などを持って乗ると、下へ下がっていく。
ドシン
『ゼルダの伝説 夢をみる島』に登場する、ドッスンの一種。通路に詰まっているが、体当たりすると、下へ落ちていく。
ドドン
スーパーマリオランド3 ワリオランド』に登場する敵で、ドッスンと同じ習性を持つ無敵キャラ。それ以外にドッスンとのつながりは無い。本家ほど手強くは無いがなぜか頭の上に乗れる。
スタードッスン
スーパーマリオカート』のレインボーロードのみに存在するドッスン。押し潰し以外にも、無敵以外の状態で当たるとスピンする。
「スーパードッスン」と呼ばれていた時期もある。
でかドッスン
New スーパーマリオブラザーズ』、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』、『スーパーマリオギャラクシー2』に出てくる大きなドッスン。性質はドッスンと同じだが落下時に下のブロックを壊すほどの破壊力がある。
『スーパーマリオギャラクシー2』に出てくるものは、他の巨大化した敵同様に、でっかでっかギャラクシーに登場する。
ヅッツン
マリオ&ルイージRPG3!!!』に登場した、大風邪をひいているドッスン。
オニマスドン
『スーパーマリオ64』に登場した「オニマスクン」がドッスンのような容姿になったもの。転がってマリオを押し潰そうとしてくる。立方体で一面だけ空洞になっており、そこが下にくる位置が安全地帯となる。敵の動きが速くなるクイックモードで出現する機会が多い。『スーパーマリオギャラクシー』などに登場する。
ドンスケ
スーパーマリオ オデッセイ』のクッパの国 クッパ城に登場する敵。両腕に掲げた木の柱を振り下ろして押し潰してくる。

近種[]

ゴロボー
マリオ&ルイージRPG2』の過去のドッスン・ボルケーノのボス。女性。ドッスン・ボルケーノが噴火するのが楽しみだった彼女の夫(ドッスン)がマリオ達に溶岩を消火されてしまい、ショックを受けた事から、ゴロボーが激怒し、バトルする。HPが0になると、4体に小さく分かれる。そのうちの一体が、ゴロボーの真の姿(それ以外は、小さなクリボー)。
クルンパ
スーパーマリオギャラクシー2』に登場。ドッスンに似た顔がついた、四角いパネルの敵。溶岩などの上に浮いており、足場として利用することができるが、一定時間ごとに回転してマリオ(ルイージ)を振り落とそうとしてくる。

関連項目[]

テンプレート:ドッスンバッタン

Advertisement