マリオペディア
Advertisement
マリオペディア

ディノパックンJr.とはマリオシリーズに登場する敵キャラクターである。

概要[]

スーパーマリオギャラクシー2』で初登場。ディノパックンの赤ちゃんのような姿で、おむつのようにタマゴの殻がついている。タマゴの殻を破壊すると弱点の赤い尻が丸出しになる。また、歩行音が可愛らしいものになっている。ディノパックンには付いていた長い尻尾は付いておらず、尻がむき出しになった時に小さな尻尾が見える。

登場作品[]

スーパーマリオギャラクシー2
空島ギャラクシーの「ちいさな星の あばれんぼう」で登場。2回スピン、またはヒップドロップでタマゴの殻を破壊し、むき出しになった尻にさらにスピンすることでダメージを与える。2回ダメージで撃破。1回ダメージを与えるととびかかってくるようになる。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
ピットのスマッシュアピールで、ナチュレが羅列するパックンフラワーの種類の一つとして登場する。

関連項目[]

Advertisement