Fandom


(足がかり)
 
(+ fr)
 
(3人の利用者による、間の4版が非表示)
23行: 23行:
 
ちなみに[http://www.mariowiki.com/Sarasaland 英語版]では「[[キノコ王国]]の一地方で、君主は[[デイジー]]」とあるのだが、
 
ちなみに[http://www.mariowiki.com/Sarasaland 英語版]では「[[キノコ王国]]の一地方で、君主は[[デイジー]]」とあるのだが、
 
[[デイジー]]が君主であるという証拠は知られていない上、[[デイジー]]には父親が存在するため、そちらが君主である可能性も高い。
 
[[デイジー]]が君主であるという証拠は知られていない上、[[デイジー]]には父親が存在するため、そちらが君主である可能性も高い。
  +
  +
{{DEFAULTSORT:さらさらんと}}
  +
  +
[[de:Sarasaland]]
  +
[[en:Sarasaland]]
  +
[[es:Sarasaland]]
  +
[[fi:Sarasaland]]
  +
[[it:Sarasaland]]
  +
[[fr:Sarasaland]]
  +
[[Category:場所]]
  +
[[Category:マリオ世界]]

2020年3月16日 (月) 06:23に更新

サラサランドは、スーパーマリオランドに登場する架空の土地。 擬音の「サラサラ」と、土地を意味する「ランド(land)」から名づけられたと思われる。 略称はサラサ。

概要編集

ピラプト王国・ミューダ王国・イーストン王国・チャイ王国の4つの国からなる土地。 デイジーはこの土地の姫である。

マリオパーティ6英語版公式ページのキャラクター紹介では、デイジーがキノコ王国に引っ越したと書かれているが、真偽・詳細は不明である。

内情編集

スーパーマリオランド以外では登場していないため、不明な点が多い。 デイジーが為政者かどうかすら不明である。 だたスーパーマリオランドの紹介ページから、平和な土地であることが窺える。

サラサランドが土地や地方をさす名なのか、国名なのかについてははっきりしていない。 前述通りサラサランドは4つの国から成るが、 サラサランドが土地名ならばデイジーはこの4つの王国のいずれかの姫、つまり「サラサランドにいる姫の一人」ということになり、 国名ならば4つの王国がサラサランドという連邦国家を形成している、つまりデイジーは「サラサランド連邦国家の姫」ということになる。

ちなみに英語版では「キノコ王国の一地方で、君主はデイジー」とあるのだが、 デイジーが君主であるという証拠は知られていない上、デイジーには父親が存在するため、そちらが君主である可能性も高い。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。