マリオペディア
Advertisement
マリオペディア

ガボン (Spike) は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

スーパーマリオブラザーズ3』で初登場。体色は緑色で小さな黒い甲羅と青いモヒカンヘアを持つ。口からシューリンガンと呼ばれる鉄球を吐き出してそれを投げて攻撃する。鉄球を軽々投げるというところから転じてか、力自慢のキャラとして登場することもある。『ペーパーマリオシリーズ』ではシューリンガンを構えている時はトゲ扱いになって踏めず、ヒップドロップを繰り出すこともある。

出番が少なめな一介の敵キャラでしかなかったが、2015年発売の『マリオパーティ10』で唐突に隠しプレイヤーとして登場して以降ひそかに出番が増え始め、外伝シリーズではプレイヤーの常連のようになっている。

登場作品[]

スーパーマリオブラザーズ3/スーパーマリオ コレクション(SMB3)/スーパーマリオアドバンス4
初登場。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
New スーパーマリオブラザーズ U/New スーパールイージ U/New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
スーパーマリオ 3Dワールド / スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
この作品ではシューリンガンではなく、トゲローラーを吐き出す。
スーパーマリオメーカー 2
第1弾アップデートで追加。雪原に配置されたものは見た目こそ変わらないがアイスガボンのように雪玉を吐く。タッチするとシューリンガンや雪玉に変化させる事も可能。なお『3Dワールド』スキンにも配置できるが、こちらにおいても吐くものはシューリンガンに統一された。
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
通常のガボンとペーパー世界のペーパーガボンが登場。
マリオ&ルイージRPG1 DX
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPG」に登場。シューリンガンで攻撃するえんきょりタイプ。
ペーパーマリオ スーパーシール
バトルカードシューリンガンを落とす唯一の敵。
ペーパーマリオ カラースプラッシュ
ペーパーマリオ オリガミキング
オリガミ兵として登場する他、クッパ軍団の一員として協力的なものもいる。中でもモミジ山で出会うものはソンブレロヘイホーほねクリボーとの缶づめパーティに合流するまで共に戦ってくれる。「シューリンガンなげ」で縦一列を攻撃する。
マリオテニス エース
プレイアブルキャラとして登場。
マリオパーティ9
ミニゲームの「ガボンの早押しハンマーバトル」で登場。
マリオパーティ10
隠しプレイアブルキャラとして登場。
スーパーマリオパーティ
スーパーマリオ ヨッシーアイランド / スーパーマリオアドバンス3
本作では体色が白い。
ヨッシーストーリー
スーパープリンセスピーチ
通常種に加え「ガボン・怒」も登場。投げるシューリンガンがバウンドする。

派生種[]

アイスガボン
Newスーパーマリオブラザーズ』などで登場。帽子やゴーグルをした水色のガボン。シューリンガンの代わりに雪玉を吐き出す。
ロックガボン
NewスーパーマリオブラザーズWii』などで登場。青いガボン。崖の上におり、シューリンガンの代わりに岩を吐き出して真下へ落とす。
ガボンへい
マリオストーリー』で登場。メイスを手にしたガボン。
ホワイトガボン
マリオストーリー』で登場。ガボンへいの強化版で、白色。
カゲガボンへい
スーパーペーパーマリオ』で初登場。ウラ100部屋ダンジョンに出現するガボンへいの強化版っで、真っ黒。
ハリボテロックガボン
ペーパーマリオ オリガミキング』で登場。ハリボテ兵の一種で、巨大な岩を吐き出す。
ペーパーガボン
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX』で初登場。ペーパーマリオシリーズのデザインのペラペラなガボン。

個別[]

ドガボン
マリオストーリー』に登場。ピューピューヒルズのテレサを捕食していた。クッパのスターの杖の力で不死身であり、その理由が風車小屋に隠されている。
ガンス
ペーパーマリオRPG』に登場。ウーロン街の闘技場で司会をしている。高齢にも関わらず若々しいが、それにはとある秘密があるらしい。
ホッスィー
マリオ&ルイージRPG』に登場。星くずヶ原の大魔王を名乗るシリーズ最初のボス。金にがめつく意地汚い性格。

関連項目[]


Advertisement