マリオペディア
Advertisement

ウェンディ (Wendy O. Koopa) は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

クッパ7人衆の一人。7人衆の紅一点で、リボン、ネックレス、ハイヒールといったお洒落な装飾をし、腕輪は金色のリングである。持っている杖の宝石の色は紫で甲羅はピンク。地形で反射するリング攻撃が特徴。初登場で海の国担当だったこともあってか海岸のステージで登場することが多い。7人衆でも比較的常識的な描写が多いが、怒らせると怖い。

CVはNew スーパーマリオブラザーズ Wii以降はレニ・ミネルラ(Lani Minella)、マリオカート8以降はアシュリー・フラナガン (Ashley Flannegan)。

登場作品[]

スーパーマリオブラザーズ3 / スーパーマリオコレクション / スーパーマリオアドバンス4
他の6人と共に「コクッパ」として初登場。ワールド3「海の国」のボスとして登場し、マリオ似の王様を河童(リメイク2作では紫のライタ)の姿に変えて魔法の杖を奪っていた。地形で反射するリングを放つ。
他の7人衆同様日本版発売時には名前がなく、アメリカ版発売時に米任天堂のスタッフによって名前がつけられた。
スーパーマリオワールド / スーパーマリオアドバンス2
ワールド6「チョコレーとう」のボスとして登場。バブルが2体反射している部屋で、土管から偽物と共に顔を出すので、本物を3回踏めば勝ち。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
オープニングで7人衆全員で誕生日ケーキの中から登場。ワールド4の砦と城のボス。砦で出会った際は華麗に杖を投げ上げてキャッチする。大ジャンプと地形で反射するリングを使う。城での戦いではカメックが魔法をかけ、フィールドが水で満たされる。水中では踏めないので回避に専念することになる。
New スーパーマリオブラザーズ 2
オープニングでクッパクラウンに乗って登場。ワールド3のボス。フィールドに水を満たして、口笛を吹くとプクプクが現れる。
New スーパーマリオブラザーズ U/New スーパールイージ U/New スーパーマリオブラザーズ U デラックス
オープニングで自身の顔がついた飛行船に乗り登場。ワールド4「フローズンだいち」のボス。スケートで移動し、リングに当たったつららを落とす。
スーパーマリオメーカー2
2020年4月22日の大型アップデートver3.0.0で追加。多くの作品同様リングを放って攻撃する。
マリオカート8 / マリオカート8 デラックス
隠しレーサーとして初参戦。キャッチコピーは「打倒プリンセス!」。軽量級。ドルフィンみさきではスタッフゴーストになっている。
マリオカート ライブ ホームサーキット
CPとして登場。
マリオカート ツアー
レーサーとして登場。
ペーパーマリオ カラースプラッシュ
ペーパーマリオシリーズには初登場。バイオ列島 おたから島にいて紫の大ペンキスターを取り合うことになる。
前半はリズムに合わせてコインをぶつけてくる。
戦闘が進むと、リングでマリオを締め付けてくる。こうなると行動不能になり、最後にはコインの雪崩で確実に仕留められるのでモノカードの「インスタントカメラ」で現像した写真を身代わりにする必要がある。
また、本作で初めて固有の戦闘曲が流れるようになった。曲名は『ウェンディとの決闘』。
マリオ&ルイージRPG / マリオ&ルイージRPG1 DX
クッパ城で戦うクッパ7人衆の6番目として登場。土管から顔を出したところをもぐら叩きさながらに叩く。
時限ボムが登場。戦闘では口からの火炎攻撃とリングを使う上に分身してくる。リングはマリオとルイージを取り囲み、手を上げると同時に閉まる。リメイク版では、分身も攻撃に参加するようになり、火炎は分身とパスを回して巨大になったものをぶつけ、リングは手を上げたウェンディが投げたものが順に閉まるようになった。
クッパ軍団RPG」でも登場。ヘラヘラグーンで「キューティバトルコンテスト」を開催し、それに優勝することでビーチを我が物にし、ゲラコビッツに献上しようとしていた。撃破すると正気に戻り、元々ウェンディ救出のためだけに参加していたクリボー隊長たちがさっさと出ていってしまったため、訳も分からないままクリボー隊長たちに付いてくる。結果としてコンテストの優勝はイエロースタースターヴンスタちゅーから成る「スターエンジェルズ」ということになった。
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
ゲームにセリフを伴って登場するのは初めて。一人称は「アタシ」。ゴブゴブ砂漠の地下で牢屋から脱出したマリオ達に襲い掛かる。その後、ネオクッパ城でもう一度戦うことになる。
ロイとセットで登場。ロイの攻撃をカウンターするとウェンディを巻き添えにし、ウェンディが怒ってロイにダメージを与えることがある。その一方で、ロイの攻撃が決まると、喜ぶ描写もある。ロイがやられると魔法攻撃を使うようになる。
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPG』に登場。他の7人衆と共にクッパJr.に戦い方をレクチャーする。プロフィールに「怒った顔がコワい」と書かれていたとクッパJr.に言われてロイの仕業と思い怒る。クッパJr.のワガママや激怒するロイをなだめるが、キュットにクッパ城の危機を告げられ、クッパJr.からも要らないと言われ続けたため、ラリーと共にクッパ城に向かい離脱。留守番していたレミーを助けるも、罠にかかってタルに閉じ込められる。巨大化したクッパとクッパ城の戦いの振動で他の二人は脱出したが、ウェンディだけは助からず、人質にされてしまう。攻撃を受けるJr.に自分のことは良いから反撃するように言い張るが、クリボー隊長率いる隊長たちに助けられた。
基本的な性質は1DXと同じ。サブリーダースキルはLボタンがドキドキボックス、Rボタンがぶんしん。
マリオ&ソニック AT ソチオリンピック
コスチュームの1つに「ウェンディスーツ」が存在する。入手方法は「ボブスレーをみんな(3人以上)で協力プレイしてパーフェクトダッシュを10回以上キメよう」。
マリオ&ソニック AT リオオリンピック
ニンテンドー3DS版とWii U版に登場。「100m自由形」に出場する。
マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック
「水泳」でゲストキャラクターとして登場。
パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション
単体ではワールド4のボス及び裏ワールド4のボスとして城と飛行船に登場。水属性。使用できるスキルは「ウェンディスプラッシュ」。かくせいスキルは「スキルブースト」。
Mario is Missing!
PC版にのみ登場。色気のある発言をする。ルイージがファイアフラワーを取得すると命乞いをする。倒すとリボンを残して灰になる。
Hotel Mario
6面「Wendy's Blitz Snarlton Hotel」のボスとして登場。閉めるドアの数は38(17+21)。ステージにはクリボーが複数体うろついている。自身は最上階にとどまり、羽の生えたハートの雑魚敵を召喚したり、キスマークを飛ばして攻撃したりする。二つの階層のドアを全て閉めればクリア。
ヨッシーのロードハンティング
STAGE3「ドカンコース」のボスとして登場。4つの土管から現れ爆弾を投げてくるが、コウラの鎧を装備しているのでこちらの攻撃は効かない。蹄鉄を発射してくる飛ぶ雑魚敵を撃ち落として脳天に直撃させることでダメージが与えられる。倒すと白旗をあげる。
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U / 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
隠しキャラとして参戦。クッパJr.の3Pカラーとして使うことができる。グラフィックや音声は差し替えられるが、モーションや性能はクッパJr.と全く同じ。クッパクラウンの色は紫色。『SPECIAL』ではハンマーの代わりに魔法の杖を使うようになった。

余談[]

  • 名前の由来はアメリカのバンド「プラズマティックス」のボーカル、ウェンディ・オーリン・ウィリアムズ。

関連項目[]

Advertisement