マリオペディア
Advertisement
マリオペディア

ほねクッパDry Bowser)は、マリオシリーズに登場するキャラクター。

概要[]

クッパが骨になった姿。『New スーパーマリオブラザーズ』で初登場。クッパが赤い炎を吐くのに対して青い炎を吐くことが多い。また、骨を投げて攻撃する作品もある。カロン同様、ファイアボールは効かない。

作品によっては、部下としてカロンを連れている。

マリオカートWii』で単独キャラクターとして参戦して以降、クッパとは別キャラの扱いで登場することも多い。

登場作品[]

New スーパーマリオブラザーズ
ワールド1でクッパが溶岩に落ちて骨になるという形で姿のみが登場。同作のワールド8の最初の城で実際にボスとして登場する。この作品では炎は赤。ワールド8の2つ目の城でクッパJr.によって壺に入れられてクッパに戻る。
New スーパーマリオブラザーズ 2
ワールドスターの最後の城に待ち受けている。ワールド6のクッパと大差はないが、最初の形態の時ファイアボールが効かない。
スーパーマリオ3Dランド
スペシャルワールドのボスとしてクッパ及びしっぽクッパに代わり登場。アクションシリーズとしては初めて炎の色が青になった。動きは対応する通常面の砦における(しっぽ)クッパの動きに準ずる。
マリオカートWii
単独のキャラとしての初登場。
マリオカート8/マリオカート8 デラックス
マリオカート ツアー
ほねクッパ(ゴールド)も登場した。
マリオテニス エース
マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX
ジュゲムハウスのボスバトルのボスメドレーの最後に戦える。紫色の空間から現れ、同じ空間からクッパ7人衆を呼び出してくる。
マリオ&ルイージRPG3 DX
クッパJr.RPGのエンディングで、クッパがガリナールZを飲みすぎて骨になった。
マリオパーティ アイランドツアー
クッパタワーの25Fに登場し、ボスミニゲーム「ほねクッパのおぼえてうち返しバトル」で対決する。今作では塔の頂上で待ち構えるクッパの前座という扱いで、クッパとは別人扱いであると思われる。
マリオパーティ10
クッパのファイナルタンクバトルに登場。このミニゲームでは最初はクッパと戦うが、クッパの体力が減ると、クッパが溶岩に落ちるイベントが起こってほねクッパになる。
ドクターマリオワールド
マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
ドリームトランポリンのライバルキャラとして登場。
マリオ&ソニック AT ソチオリンピック
オールスターチャレンジロード」のエリア6のボスのうちの一人で、ルージュ、エッグマンネガとともにウィンタースポーツチャンピオンレースの対戦相手として立ちはだかる。

余談[]

  • ほねクッパの登場以前に、『マリオカートアドバンス』のCMでマリオのサンダーを食らったクッパの骨が見えるシーンが存在する。

関連項目[]


Advertisement