マリオペディア
Advertisement


いにしえの王国Mushroom Kingdom)は、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズに登場する対戦ステージ。

概要[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX』に収録されている対戦ステージ。ファミリーコンピュータ版『スーパーマリオブラザーズ』をモチーフに、原作のゲーム内ドット絵をそのまま利用して構成されたステージ。前作『ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ』にも同名かつ同様のステージが登場したが、背景の空にグラデーションが入っていたり、地上面を表現していながら空に雲ブロックが浮かんでいたり、床の上面が蛍光イエローになっていたりと、全体的にファミコンより明るくにぎやかな色調やオブジェクト構成が演出されている。

ステージ構成は前作のもの同様に地続きのステージとなっていて、これまた同様にてんびんリフトも備わっているが、中央に大穴が開いていた前作とは異なり穴は2か所になっていて、てんびんリフトがそれぞれの穴に合うように設置されている。やはり片方に比重が偏ると両側のリフトが落下する。

ステージギミックとしてレンガブロックハテナブロックが登場。足場・天井となる地形だが、ジャンプによる突き上げや攻撃で破壊することができ、ハテナブロックの場合は破壊するとアイテムが出現する。攻撃されたブロックはハテナブロックであっても空ブロックにはならず破壊され完全に消滅し、一定時間がたつと元の位置に復活する。ハテナブロックの出現位置は決まっておらず、全箇所ハテナブロックになることはなくとも全箇所レンガブロックになることはある。

登場作品[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX
唯一の登場作品。

選択可能BGM[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX
『スーパーマリオブラザーズ』の地上BGMを忠実に再現した「いにしえの王国」。制限時間が近づくとハリーアップ!の音が鳴り、曲がテンポアップする。
裏曲はいにしえの王国IIと共通で「ドクターマリオ」。

トリビア[]

  • ポーズ中にカメラを左右に回転させると、ステージの端が真っ黒の壁で包まれており、バーストラインには進入禁止マークと共に赤字で「DANGER」と書いてあるのが見える。

関連記事[]

  • 大滝のぼり (スマブラ) - 『SP』で復刻されなかったステージ。
  • レインボーロード (スマブラ) - 同上。
  • バナナジャングル (スマブラ) - 同上。
  • ヨッシー ウールワールド (スマブラ) - 同上。
Advertisement