マリオペディア
Advertisement
Non mario この記事はマリオシリーズに関連しない事も含まれる事柄についての記事ですが、マリオペディアではマリオ関連についてしか記述していません。また、編集の際はマリオに関連しない方面へ内容を発展させないようにしてください。

いかだと滝Kongo Falls)、コンゴジャングルKongo Jungle)は、大乱闘スマッシュブラザーズシリーズに登場する対戦ステージのひとつ。

概要[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX』で初登場。コンゴジャングルにあるドンキーコングの家の周辺をモチーフにしているものと思われるが、木々の中央をかけ分けるように大きな滝が流れている。そのようなステージは当時のドンキーコングシリーズには存在しない。

滝から突き出た大岩の上にかけられた、いかだ状に並べられた丸太の床が足場となる。上に向かって2本の柱が立っていて、それぞれの柱に2段、薄い丸太で作られたすり抜け床が設置されている。

中央のメイン足場の右には穴の真上に小さな小岩があり、上手く乗ることが出来れば空中戦を苦手とするファイターへアドバンテージをかけられる。小さいため、少しのジャンプや移動で自分も落下してしまうリスクはある。

前作のコンゴジャングル同様、ステージ下部にはタル大砲が左右しており、入ることで復帰に役立てられるが、たまに大砲が真下を向いてしまうことや、大砲にクラップトラップが詰まっていて入れなくなったりすることもある。

登場作品[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX
初登場作品。ステージ名は「DKアイランド コンゴジャングル」。
アドベンチャーモードではSTAGE2「コンゴジャングル」の第一セクションで登場。小さいドンキーコングを2体撃破すれば次へ進める。
オールスターモードではドンキーコングとの対戦時に使用。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
最初から使用可能。同名のステージが存在するため(『DX』でも存在してたのに)名称を改められた。

選択可能BGM[]

大乱闘スマッシュブラザーズDX
ドンキーコング64』のモンキーラップのアレンジである「コンゴジャングル」。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
「ドンキーコング」シリーズに分類されている。詳細は音楽一覧を参照。

脚注[]


関連項目[]

Advertisement